MOODYZ(ムーディーズ)ch

高濃度酸素カプセル内でタバコを吸って、男性患者が爆発…中国の病院


過去に爆発事故を起こした治療用高圧カプセル(資料画像)

過去に爆発事故を起こした治療用高圧カプセル(資料画像)

中国広東省の南雄市人民医院で爆発事故があり、劉さんという65歳の男性患者が死亡しました。

事故が起きたとき、劉さんは高圧の高濃度酸素カプセルに入って、頭のケガの治療を受けているところでした。密閉されたカプセル内で劉さんがタバコを吸おうとして、火がベッドの布に燃え移り、高濃度酸素下で爆発的に炎上したとみられています。

爆発現場からは、劉さんの黒焦げの遺体と、火災の原因とみられる溶けたライターが見つかっています。

劉さんの息子「父親の体は完全に丸焦げで、焼き豚のようでした」

遺族は現在、補償を求めて病院との交渉を行なっています。高濃度酸素カプセル内でタバコを吸ったり、ライターを持ち込む行為の危険性を、医師が劉さんに対して警告しなかったためだといいます。

高濃度酸素カプセルを使った治療は、赤血球がより多くの酸素を運べるように促すことで、ケガの治りを速める効果があるとされています。

事故現場

事故現場

劉さんの息子

劉さんの息子

ソース:Daily Mail

現役女子大生!!サワカワ18歳AVデビュー!! 伊東ちなみ
伊東ちなみ
むっちんプリン 涼本めぐみ
涼本めぐみ
はにかみ天使 川崎あや
川崎あや

4 件のコメント

コメントをどうぞ。名前欄は省略できます。

メールアドレスが公開されることはありません。